chouchou

アンダーソニア「オオムラサキツユクサ」

Posted by ROKO on   0

道端に咲く、『露草』

白もなんかいいなぁ!

撮影日時:2020/05/10. 09:08
9DECDD12-2D23-4154-8AB4-B487F50075E7.jpeg


露草は一般的でに青色

他にはピンクや白、そして紫色があります。


5C500447-54D0-45F4-8984-47563CCDE5C4.jpeg

花言葉… 「尊敬」「変わらぬ思い」「なつかしい関係」「わずかの楽しみ」

 古くは、『月草(ツキクサ)』呼ばれたことからなぞられてか、「小夜曲(セレナーデ)」という花言葉も持っています。

 他にも、「恋の心変わり」「ひそかな恋」「うやまわれる愛」など、


848A4CC8-67BB-4142-9693-021E0399CA07.jpeg



ちょっと、人に渡すにはネガティブな花言葉が多い花です。


F35ABDE4-220A-4143-B0FC-D7D471D9A47E.jpeg


露草を見れば梅雨が連想されますね。


梅雨は、例年四国では6月上旬が多いですが、

 1976年と 1991年は5月19日ごろ梅雨入りした年もあります。


さて、2020年の気象庁の公開している情報を調べてみると…

梅雨入り時期は6月5日から6月14日くらいと書いてありました。


コロナで打撃を受けた日本、穏やかな災害のない梅雨になってもらいたいですね。



訪問ありがとうございます😊!






にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
☝️をクリックをお願いしますヽ(^o^)
にほんブログ村に参加中

関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。